外国人採用を支える人材派遣会社の選び方を解説|おすすめ人材会社も紹介

外国人採用はビザの手続きなど日本人採用にはない手続きも必要となり、採用に難しさを感じる企業も多いのではないでしょうか。日本人採用とは少し異なる外国人採用も、人材派遣会社を活用すれば安心して行えます。では採用のサポートのみならずビザの手続きや就労サポートなども行うため、企業は特別な作業が不要で日本人採用と同じ流れで採用活動を進めていくことができます。今回は人材派遣会社の選び方からおすすめの人材派遣会社まで、外国人採用をサポートしてくれる会社について紹介します。

●外国人人材の需要が高まる背景

スマートフォンを使う男性

近年、日本では外国人人材へのニーズが高まっています。少子高齢化の影響により年々労働人口が減少する日本では国内の人材だけで労働力を補えない状況になっており、外国人の人材に注目が集まっているのです。2015年には入管法が改正され新たな在留資格である高度専門職が設けられるなど、外国人の人材を受け入れる体制も整備されています。2025年には583万人の労働力が不足するとも予想されており、今後も外国人人材へのニーズは高まることが予測されます。

●外国人採用における人材派遣会社選定のポイント

外国人採用に対応した人材派遣会社は数多くあり、どの人材派遣会社に依頼すれば良いのか迷われている企業も多いのではないでしょうか。人材派遣会社を選ぶ際に確認するべきポイントについて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

◎有料職業紹介事業資格を保持しているか

まず、初めに有料職業紹介事業資格を取得している会社であるのか確認しましょう。人材を派遣し手数料を得るには、必ず有料職業紹介事業資格が必要となります。有料職業紹介事業資格は会社の財務状況や運営状況などを総合的に判断し厚生労働省が許可を下しているものであり、信頼できる人材派遣会社であるか判断する一つの目安にもなります。

◎外国人の登録者数と技術・日本語レベル

人材派遣会社にどれほどの外国人が登録されているのかという点も、大事な確認ポイントです。登録者数が多いほど多様な人材が揃っているので、希望にそった人材を探しやすくなります。また、登録している外国人のレベルを確認しておくことも大切です。いくら登録者数が多くても、業務をスムーズにこなすことができるレベルに達していなければ採用に結びつけるのは難しいでしょう。自社が求めるレベルの人材がいるのかしっかり確認しておきましょう。

◎人材派遣会社が得意とする業界をチェック

人材派遣会社によって、得意としている業界は異なります。外国人採用を成功させるためには、自社と同じ業界に強みを持っている人材派遣会社を見極め依頼をするのが一番です。特定の業界に特化して人材派遣を行なっている人材派遣会社も珍しくないので、見極めが難しい場合は特化型の会社に依頼するのも一つの手でしょう。

◎サポートの充実度

外国人採用では日本人採用にはない手続きやフォローが必要となるため、特に初めて外国人採用を行う場合は人材派遣会社のサポートが非常に重要になります。入社までにはビザの取得など特別な手続きが必要となるうえ、異国の日本で外国人がスムーズに仕事を開始するためには日本のビジネスマナーなどの指導を行っていく必要もあります。さらに、外国人採用者の定着率を高めるためには、入社後も生活のサポートや定期的に仕事や精神面のフォローも必要に応じて行っていかなければいけません。どこまでのサポートに対応しているのか、サポート体制も必ず確認しておきましょう。満足のいくサポート体制がある会社を選びましょう。

◎内定実績

内定率のチェックも欠かすことができません。いくら良い人材がたくさん登録されていても、内定に結びつかなければ意味がありません。企業と登録者の希望をしっかりとヒアリングし、両者を結びつけるマッチング力を兼ね備えている会社を選びましょう。

●おすすめの人材紹介会社5選

タブレットを使う様子

外国人の人材紹介に特化した、おすすめの人材会社を紹介します。各社の特徴を比較し、自社の採用スタイルにあう人材会社を探してみてください。

◎株式会社サンウェル

サンウェルはエンジニアの派遣に特化した人材派遣会社で、手厚いサポートが魅力です。ビザの取得から就業前の事前教育、さらには初期生活のサポートにも対応しています。外国人採用において必要となる手続きは全てサンウェルが担ってくれるので企業としては日本人採用と同じ手続きで採用を進めていくことができ、外国人採用が初めてという企業でも安心して採用活動に取り組めるでしょう。技術力に加え語学力も高い有能な人材が揃っており、即戦力として活躍できる人材を獲得できるのも嬉しいポイントです。年間300名近くの人材を派遣しており実績も十分で、安心して依頼を行えます。

◎株式会社JELLYFISH

JELLYFISHはエンジニアを中心に、営業やサービスなど多様な職種の人材派遣に対応している会社です。48カ国から20,000人以上の登録者がおり、非常に多彩な人材が揃っています。登録者の70%以上が日常会話レベルの日本語を使うことができ、言葉の壁に悩まされる心配は少なくなっています。また、登録者の70%以上は35歳以下となっており、若手の人材を獲得したいという企業に特におすすめです。キャリアコンサルタントを外国人が務めることで外国人の意思をより汲み取りやすくなっており、ミスマッチなく双方納得のいく採用を実現しやすくなっています。

◎ゴーウェル株式会社

ゴーウェルはアジア系の人材を中心に紹介を行なっています。4,000人以上の登録者がおり、毎月多数の企業に内定者を送り出しています。採用プランは「1社限定面接会プラン」と「人材紹介プラン」の2パターン用意されており、自社にあった形で採用を進めていくことができます。1者限定面接会プランでは、入社を希望する登録者全員と面接を行えます。面接参加者は全員入社希望者のため、内定受諾率が高いのが1者限定面接会プランの特徴です。人材紹介プランでは、希望条件にあった人材を紹介してもらえるので効率よく採用活動を進めていくことができます。なお、どちらのプランも完全成功報酬型となっており、採用が成立した場合のみ手数料を支払えば良いので無駄なコストをかけることなく採用を行えます。

◎株式会社翼インターナショナル

翼インターナショナルは15年以上に渡り外国人の人材紹介や転職・就職のコンサルティングを行っている実績のある人材紹介会社です。登録者は国内トップクラスの91カ国6万人以上となっており、多彩な人材の中から希望条件にあった人材を紹介してもらうことができます。ビザを取得済みの人材が揃っており、外国人採用でネックとなるビザの手続きの心配がないのは嬉しいポイントです。

◎ヒューマングローバルタレント株式会社

ヒューマングローバルタレントは、採用成功率70%と高い採用率を誇る人材紹介会社です。累積54万人が登録する転職サイトの運営や転職イベントの開催なども行っており、外国人採用のノウハウには非常に長けています。企業と登録者の対応を同じコンサルタントが行うことで、ミスマッチを防ぎ精度の高いマッチングを実現しています。面接の動向や採用者へのフォロー、採用セミナー開催の支援など、サポート体制も充実しており安心して依頼を行えます。

●まとめ

外国人採用をサポートしてくれる会社は数多くあり、各社異なる特徴を持っています。外国人採用を成功させるためには、複数の会社を比較検討し自社にあった会社を選ぶことが大切です。各人材会社が得意とする業界や内定実績、登録者のレベルなどをしっかりと把握し、自社が求める人材に強みを持っている会社に依頼を行いましょう。