お客様の声

お客様の声

デジタルプロセス株式会社様

自動車

人柄、コミュニケーション力と、やはり技術力

メカニカルエンジニアリングサービス部 部長 松本正行様

外国籍エンジニアに特別にご配慮いただいていることはありますか?

分け隔てなく仕事をお願いしています。デジタルプロセスでは、ダイバーシティを提唱していまして、若い人も年配の方も、男性も女性も外国人も区別なく、日本語でコミュニケーションしたり、設計したり、働いていただけるようにしています。
日本人の中にもコミュニケーションが苦手な人もいるし、設計のスキルが秀でている人もいる。個々人ではもちろん差はありますが、外国籍のメンバーでも、いい意味で特別扱いしていません。

サンウェル社員も、デジタルプロセスさんの研修に参加させていただいています

派遣や、正社員、外部の方にかかわらずスキルアップの機会は準備するようにしています。スタッフのスキルが我々の評価を左右することになりますので、人材育成には気を遣っています。

弊社の営業担当社についての評価はいかがですか?

よく対応していただいています。営業さんの中には、パートナー様の要望を強く出される方や、ある意味含みのある方がいらっしゃる場合もありますが、サンウェルの椿さんの場合は、こちらの要望にまっすぐ対応していただいています。

エンジニア人材の見極め方を教えてください

人柄、コミュニケーション力と、やはり技術力を見るようにしていますね。
前向きな姿勢とスピード感がある人は、最初は受けが良いかと思うのですが、一方で表には出てこない正確性や確実性を持っている人もきちんと見て評価したいと思っています。色々なタイプの方がバランスよく在籍するのが良いのではないでしょうか。
また技術力に関しては、ものづくりの経験、力学などの理論、ITスキルの3つは重要視しています。ただ、その3つを最初から兼ね備えている人は少ないので、どこに軸を置いて、どこを伸ばしていけばよいかを見ていますね。
ものづくりのマインドをもっていて、基礎的な理論を元にどこのパラメーターを変えれば次はどの数値が変わってくるのか、仮説を立てて取り組める人は強いです。

日本で、ものづくりもITスキルも兼ね備えている人はかなり少ないですよね

なかなかいないです。日本の製造業にはITの知見が不足している面があると思っていて、そこを補うためにデジタルプロセスの仕事があるのではないでしょうか。グローバルではかなり進んでいるIT技術を習得したり、不足している部分は自分たちで開発したりしています。
単にITシステムを開発している会社では、現場でソフトを使うユーザー視点はなかなかわからないと思います。お客さまと一緒に働くことでものづくりの現場もわかるし、ITもわかる、というのがデジタルプロセスの特徴なので、両方をカバーできるバランス感のある人材が伸びていくでしょうね。

デジタルプロセスさんが製造業とITシステムとのつなぎ役を果たしていらっしゃる…

単に通訳をするという意味と捉えると少し違って、どちらにも融け込んでいる、という言い方が近いです。あるときにはメーカーサイドに立ち、あるときはITベンダーサイドに立ち、一方で得た知見を別サイドに生かしていくために、経験を一般化・抽象化して活かして働けるとかなり強いです。どちらの立場にもなりきれるバランスが求められますね。

そういった人材が求められるなかで、サンウェルの人材を活用するメリットは?

若手で転居にも抵抗がなく、柔軟に働いていただける人材なのがメリットとして大きいです。日本人でそういった人を募集しても、どうしても採用までに時間がかかってしまいます。
弊社でも受託案件の関係で、翌月から人手が急に必要になることもよくありますので、そういったときにスピーディーに対応していただけるのがありがたいですね。なので外国籍かどうかというところはあまり関係はないかもしれません。

デジタルプロセスさんに派遣している社員には自分から辞めると言ってくる人が特に少ないのですが、なにかサポートなどはされているのですか?

特にサポートというサポートはしていないのですが、ひとつひとつの仕事の進化に合わせて頭を使う必要があり、自らのスキルアップになる仕事が多いとは思います。ITの世界なので、常に新しい技術が入ってきてずっと同じ仕事をしていませんし、そういったことからも自分として前に進めている感じがあるのかなと思っています。

この職場ではもう覚えることはありません」といって辞めるエンジニアもいる中で、デジタルプロセスさんの職場は毎日新しい刺激があるのだと思います。サンウェルから派遣している社員と面談をしていても、「〇〇さんが……」「△△さんが……」と、デジタルプロセスさんの方のお名前を聞くことが多く、良い関係性を築いてくださっていると感じています。本日はありがとうございました。

聞き手:営業担当 椿卓
編集者:神野彩藻

専門技術を有する外国人エンジニアの派遣ならサンウェル

エンジニア活用・採用・育成のコツ

〜サンウェルナレッジ〜